ダイエットは断食

ダイエットに週末断食を

週末を利用したダイエット断食

ダイエットに効果のある断食は週末を利用するのがベストです。3日間を目安に行うことが理想なので、金曜日から初めて日曜日に終了するスケジュールが最も効率的です。激しい運動や、頭を使う仕事などは断食中にはやめておいたほうがいいので、休日を利用してゆっくりと自宅で取り組むのが適しています。金曜日はおかゆなどの消化のいいものを食べ就寝します。土曜日は固形物を取らず、専用ジュースやスムージー、常温の水などで一日を過ごします。日曜日は重湯などからだんだんと通常食に戻していきます。ダイエット以外にもデトックスや胃腸を休める効果が期待できます。

断食でしっかりと効果を出そう

ダイエットを成功させるには食事の管理は欠かすことができません。太ってしまう原因は運動不足や代謝の衰えなどもあげられますが、カロリーオーバーによるところが大きいので、カロリーの管理をしっかり行い食べ過ぎないことが大切です。最近は断食によるダイエットも人気となっており、高い効果が期待できますが、食事を断ちますので無理のない範囲で行うことが大切です。本格的な絶食は体に負担となることもありますが、朝食のみを抜く、週末を利用して行うプチ断食ならより無理なく行うことができます。痩せることはもちろん、胃腸を休めたりデトックスの効果も同時に期待することができます。

↑PAGE TOP